春までなんぼ 2018年の秋田の高校野球はどうかな

  • 2018.02.04 Sunday
  • 23:02

JUGEMテーマ:高校野球

 

平成30年度秋田県高野連事業計画 [硬式] 東北大会 春季−青森、秋季−秋田。

備忘録 「熱球通信」 / 特定非営利活動法人秋田県野球フォーラムさんより

 

暦は立春といえども春まで遠いな〜

センバツの出場校も決定!

秋田県からは21世紀枠での由利工の出場。

由利工は秋の県大会3位、東北大会8強

現在の秋田県のトップレベル

どんな試合内容になるか楽しみです。

 

平成30年度 秋田県高等学校野球連盟 事業計画(案)

http://www.akita-koyaren.com/H30jigyou.pdf

 

来季から日程的に嬉しいのは

大型連休に春の秋田県地区大会が開催されること。

 

県北地区:5/2(水)〜7(月)

中央地区:前半4/28(土)〜5/1(火)、

     後半5/5(土)〜6(日)

県南地区:5/2(水)〜8(火)

 

昨年は空白だったのでこれはありがたい。

 

第100回全国高等学校野球選手権記念秋田大会

抽選日: 6月21日(木) 

7月10日(火)〜21日(土)※健康管理日19日

 

気が早いけど春の秋田県大会。

地区大会は中央地区が熾烈。

先ずは県大会に出ないと夏のシードはない。県北

の能代と松陽は県大会には出れるだろう。

夏の秋田大会はノーシード爆弾多数発生の可能性大。

由利工がノーシード爆弾の場合もあり?

 

夏の100回大会の秋田大会は既に激戦模様。

センバツ帰りの由利工業に

昨夏のVの明桜

さらに準Vの金足農業

古豪の秋高と秋商 と湯沢も好チームだ。

私が期待している能代松陽と能代高校にも

甲子園のチャンスは十分あると思います。

100回大会に相応しい好投手が揃います。

 

夏の準決勝が7月20日 決勝が21日

ここの2試合にピークを持ってこれたところが

100回大会の秋田県代表。メンタルでは

どれだけ出場したいかの思いの強さ。

コンデションと健康管理はさらに大事。

 

春から時間とスケジュールあえば、土日は

スタンドで観戦したいと思ってます。

春までなんぼ ? では またです。

 

 

 

能代松陽は関係者全員が応援したいと思えるようなチームに成長してほしい

  • 2018.01.27 Saturday
  • 16:15

 

JUGEMテーマ:高校野球

 

春のセンバツ

初出場吉報が届いた由利工業

地元紙の秋田魁新報HPより

由利工の選手、吉報届き喜び爆発 「勝って校歌を歌いたい」

 

吉報届かずの能代松陽

郷土紙の北羽新報HP

能代松陽高に犁畔鶚疇呂ず

秋田魁新報HP

能代松陽、結果受け止め視線は夏へ 「チームづくり進める」

 

センバツ発表から1夜明けた今日

地元紙の伝え方も対照的。

結果は対照的だから、メディアもそう。

 

能代松陽の校長先生が

仰ってた言葉が印象的

「同級生や地域住民など関係者全員が

応援したいと思えるようなチームに成長してほしい」

 

まさにその通り

夏の甲子園のファンは

NOSHOの帰りを待っています。

 

 

秋田からは由利工が春のセンバツへ! 能代松陽の夏に期待しています

  • 2018.01.26 Friday
  • 22:07

JUGEMテーマ:高校野球

 

センバツ出場36校決定 初出場10校 滋賀から最多3校

 

今日は春のセンバツの

代表校発表の日

秋田県からは21世紀枠で

由利工が選出!

おめでとうございます。

 

一方で期待していた

能代松陽は残念ながらの補欠校。

期待していただけに残念。

ただ想定内の結果かな?

 

夏の秋田県大会は

これでさらに熾烈。

センバツ帰りの由利工

昨夏Vの明桜

準Vの金足農業

古豪の秋高、秋商 

湯沢もいいチームだ。

 

夏100回の記念大会

みんなが代表の座を狙っています。

 

能代松陽は、傷ついたり

うつむいたりする暇なんかない。

夏の甲子園目指して前へ進むのみ。

 

夏の能代松陽に期待しています。

 

 

 

 

2018年春の選抜 それでも能代松陽の出場を予想 期待しています !

  • 2018.01.23 Tuesday
  • 23:31

JUGEMテーマ:高校野球

 

さてと2018春の選抜選考

記事はとりあえずこれが最終章。

今週は多忙なので…・・

 

確率高い 日刊スポーツ予想

由利工◎松陽× 21世紀枠次第。

センバツ出場36校をズバリ予想 26日選考委員会

パーフェクトではないので

数校は外しています。

26日の金曜日まではわかりません。

 

現実的な選考会としては

11時から21世紀枠特別選考委員会と

地区別小委員会が開始。

外部有識者と主催者で組織する

21世紀枠特別選考委は3校を選ぶ。

昨年の選考会スケジュール

 

21世紀枠のプレゼンは特に重要!

21世紀枠、そしてセンバツの意義(上)

由利工、膳所ほか/センバツ21世紀枠候補9校一覧

 

一方一般枠 昨年は

地区別小委は「北海道・関東・東京」

「東北・近畿」「東海・北信越・九州」

「中国・四国」に分かれ、

47都道府県高野連推薦校に

21世紀枠から漏れた6校を加え、

技能や品位などを比較、検討する。

 

昨年の例からだと

東北地区の選考は

東北と近畿の小委員会。

初めて知った驚きの組合せ!

 

近畿の関係者は東北地区の

選考に対しては

鋭い突っ込みありそう。

民間企業だと

東北支社が決めたことに

大阪本社はモノ申すように。

 

私見ですが

東北地区の高野連の思惑

聖光、花巻東、日大山形の私学3

21世紀枠 由利工の公立1

6県中4県からの出場。

この通りになるかどうか ?

 

これも私見ですが

21世紀枠を逃した場合

記念大会増枠は

日大山形、能代松陽、由利工の比較

からの選出となるはず。

「東北・近畿」の小委員会の選択は?

 

2011年能代商業の印象が残る

能代松陽を推しても不思議じゃない。

 

春の選抜選考の記事

この度は書いたな〜

選抜は夏と違って

あれやこれやの願望が満載

 

思えば能代市から春の選抜出場なし。

この先東北6県の私学の隆盛を考えると

出場の機会はめったにないだろうな。

高校野球見てからほぼ50年。

今回が初めてのチャンスです。

 

週末は秋田県特に能代市の

高校野球ファンには

春の選抜が待ち遠しい2月になるか

春まで遠い冬を迎えるか?

 

次の更新は

選抜出場校発表の

1月26日以降となります。

 

2018年の初夢は能代松陽と由利工業の春のセンバツW初出場で

 

2018春の選抜 東北3枠目は準決内容からの日大山形の絶対優位を能代松陽が覆す

 

春のセンバツの選考発表は1月26日 能代松陽と由利工業の選出は?

 

2018春の選抜出場校発表まであと6日 秋田からの選出はどうなるか?

 

 

 

2018春の選抜出場校発表まであと6日 秋田からの選出はどうなるか?

  • 2018.01.20 Saturday
  • 13:48

JUGEMテーマ:高校野球

 

2018春の選抜出場校発表まで

一週間を切りました。さてどうなるか?

下馬評、ネット上予想と様々ありますが

集約されているのは

ラガーさんの予想記事。

センバツ出場36校完全予想

21世紀枠地区の推薦校前の

秋季大会終了時なので粗いけど

大体はこんなところでしょう。

 

選考会前の東北地区高野連の

思惑とネットの予想は

一般枠 聖光 花巻東 日大山形

21世紀枠 由利工

6県中4県からの出場。

地位性も丸くおさまります。秋田の

由利工を東北地区から選出したことに

高野連の意思も読み取れます。

 

 

さてと当ブログは無名のオッサンが

勝手に独断と偏見で綴っています。

ここから先は気を悪くする方も

いらっしゃるでしょうから

能代松陽を推する方以外は読まないで!

 

ネタ元もネットからなので

たいした情報もありません。

ご了承願います。

 

まずは21世紀枠

昨年の「21世紀枠」選出経過と結果

さらに選考基準

21世紀枠の選考基準とは

 

由利工選出の予想は多い。

東北大会での1勝と8強

出場濃厚の花巻東と接戦。これが要因。

21世紀枠選出に限っては成績より

文武両道、困難克服、模範校。

 

さらに選考時に

地区理事によるプレゼンと質疑回答

昨年の高知-中村高校推薦理由の

四国地区理事によるプレゼンと質疑回答

かなりインパクトがあります。

21世紀枠、そしてセンバツの意義(上)

 

由利工、膳所ほか/センバツ21世紀枠候補9校一覧

東北地区8強実力の由利工を

21世紀枠で強く推する理由は?

東1西1フリー1の3校、プレゼンの影響大きい。

好投手と花巻東と接戦した実力から

むしろ一般枠での選考だろうな。

 

そして一般枠

21世紀枠で由利工が選出されない場合

東北地区3枠目は予想通りの日大山形?

 

センバツ出場の可能性がある、

各都道府県からの推薦校130校

秋田は能代松陽、角館

21世紀枠候補と兼:由利工業

 

確定は決勝進出の聖光学院と花巻東

残り1枠の記念大会の増枠。慎重となるはず。

実力の評価がもし

日大山形=能代松陽=由利工業なら

選考は単に準決勝のスコアのみではなく

県大会から地区大会、果ては練習試合

さらにラフプレーなど試合内容が

議論の対象になると考えます。

 

松陽の選出は先に綴ったブログ記事で!

2018春の選抜 東北3枠目は準決内容からの日大山形の絶対優位を能代松陽が覆す

 

秋田県能代市の米代川で17日

アザラシ1頭が見つかった。

ヨネちゃんの出現は、選抜への使者では?

と勝手に思っています。ではまたです。

 

 

春のセンバツの選考発表は1月26日 能代松陽と由利工業の選出は?

  • 2018.01.14 Sunday
  • 00:32

 

JUGEMテーマ:高校野球

 

出場校発表まであと2週間。

年によっては秋田県勢は

センバツの候補にもあがらず

蚊帳の外の状況もあります。

今年は少しの可能性を残す能代松陽と

21世紀枠候補の由利工業の2校。

むしろこの時期に

この話題があることに感謝。

 

能代松陽のセンバツ出場は

各予想ではかなりキビシイ。

むしろ21世紀枠の

由利工業の評価が高い。

 

2校に限らず

当落線上のチームはドキドキ。

 

ただ過去には花巻東がラフプレーで

選考から漏れたし

センバツ出場校、選出の経緯と傾向

2016年には

済美高校がサイン盗み疑惑から

選抜代表から漏れたことがあります。

高野連はラフプレーやマナーに

かなり厳しい。

秋の成績、結果だけでは安心できない。

 

あとは

ネット高野連のセンバツ選考

検索したらヒットしました。面白い!

選抜選考の高野連は伏魔殿だな〜

センバツ選考武勇伝新シリーズ

 

センバツは90回の記念大会

さらに夏は100回大会と区切りの年。

主催者側にすれば

広く各地域からと

さらに話題校と有力選手がほしい。

おそらく当落線上と21世紀枠は

波乱となると予想します。

秋田県の2校はどっちになるか?

 

楽観的ですが

どちらか1校は行けると予想。

由利工○なら能代松陽×

能代松陽○なら由利工×

地域性がここでは反映しそう。

 

春のセンバツは招待大会。本来は

秋の大会は予選でいいのに。

スポーツはやっぱり実力主義。

選手も指導者もそっちがスッキリ。

春がダメでも勝負は夏 !

では またです。

 

秋田 由利工業が2018センバツ21世紀枠地区推薦へ

 

2018年の初夢は能代松陽と由利工業の春のセンバツW初出場で

 

2018春の選抜 東北3枠目は準決内容からの日大山形の絶対優位を能代松陽が覆す

 

 

2018春の選抜 東北3枠目は準決内容からの日大山形の絶対優位を能代松陽が覆す

  • 2018.01.07 Sunday
  • 00:14

JUGEMテーマ:高校野球

 

 

決勝・聖光学院(福島1)−花巻東(岩手1)

TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9
聖光学院(福島1) 1 0 1 2 0 0 0 1 1 6
花巻東(岩手1) 0 0 0 2 2 0 0 0 0 4

 

 

準決勝・聖光学院(福島1)−能代松陽(秋田1)

TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9
聖光学院(福島1) 4 0 4 0 0 0 0 0 8 16
能代松陽(秋田1) 0 0 0 0 1 1 0 0 0 2

 

準決勝・花巻東(岩手1)−日大山形(山形3)

TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9
花巻東(岩手1) 1 0 0 0 0 3 0 2 0 6
日大山形(山形3) 0 0 0 0 1 0 0 3 0

4

 

東北3枠の各紙及びネット上の予想
例年より1校増の「3」は

秋季東北大会優勝の

聖光学院と準優勝の花巻東が確定。

残るベスト4には

能代松陽と日大山形が残ったが、

準決勝の試合内容から

日大山形の出場が有力!

 

重要な選考材料の秋の東北大会の準決勝と

決勝のランニングスコアから判断すると

100%日大山形で確定。

ネット上でも大部分は日大山形で

能代松陽を推する声はせいぜい10%程度。

 

予想通りだと面白くありませんので

私的な当ブログでは能代松陽が3枠目で

選抜される根拠を探っていきます。

 

〇筝 

秋の地区大会の結果からの実力

能代松陽と日大山形の差は

能代松陽=日大山形

能代松陽> 日大山形だと思います。

むしろ

花巻東=能代松陽かもしれない。

 

優勝校の聖光学院は

能代松陽との対戦だけで

日大山形との対戦はなし。

準優勝校の花巻東は

日大山形との対戦で

能代松陽との対戦はなし。

日大山形と

能代松陽の2校の実力を比較するには

上の3試合のみで比較するのは困難。

2-16と4-6の敗退だからといって

2校の実力差を決めるのは早急すぎます。

選考委員会が準決勝の敗退のスコアのみで

判断するのか否か?ここが重要です。

 

前回綴った記事のように

準優勝の花巻東をフィルターとして見ると

スコアから垣間見える実力は

少なくとも能代松陽=日大山形。

2018年の初夢は能代松陽と由利工業の春のセンバツW初出場で

 

例年であれば東北2枠なので

優勝、準優勝で確定します。

この度は記念大会で1枠増。

この増枠に対して3試合のみの結果だけで

判断されるとは考えづらいと思います。

県大会から東北大会準々決勝までを

掘り下げていけば ここで

日大山形が絶対優位というのは、覆ります。

 

強豪&常連の

私学だらけの甲子園大会

 

私は高校野球については

公立私立 野球留学校

特に壁を設けること自体は

スポーツ本来の実力主義から逸脱しますので

甲子園大会は真に勝ち上がったチームが

出場すべきと考えています。

ゆえに私は21世紀枠についても

不要ではと常々思っています。

 

ただ春の選抜は

選手権大会ではなく選抜大会。

選抜の権利は

高野連と主催の毎日にあります。

選抜大会への地区大会上位進出校をクリック!

私学の強豪常連校が殆どを占めています。

 

センバツ大会重要選考資料 / 2017(平成29年)全国秋季地区大会上位進出校。

備忘録 「熱球通信」 / 特定非営利活動法人秋田県野球フォーラム より

 

ましてや90回の選抜記念大会。

甲子園大会は興業という側面も考えると

47都道府県から

幅広いチームの選出が理想と考えます。

21世紀枠も含めて

高野連と主催者側が望む学校は 

 

1 実力チーム 

2 伝統、古豪校 

3 好投手か強打者が存在するチーム 

4 初出場校、公立校 

このあたりかと思います。

 

選抜高校野球大会 歴代出場校一覧

http://www.jhbf.or.jp/senbatsu/outing/86-90.html

https://www.sponichi.co.jp/baseball/highschool/data/spring/tohoku.html

 

東北地区の選抜出場校は

秋田県と21世紀枠を除けば

ほぼ決勝進出の強豪私学が

ここ10年は占めています。

2018年の4強も能代松陽以外は

甲子園常連の私学3校です。

 

高野連と主催者の選考委員が

公立の春の選抜出場なしの能代松陽と

私学で甲子園常連の日大山形を

天秤にかけ互角とみた場合

県大会から準々決勝、準決勝までを

両校を総合的に判断したことを理由に

おそらく初出場公立校の

能代松陽を推薦すると私は考えます。

 

G渋緇祥曚離札鵐丱捗藹仂譴

由利工業の21世紀枠出場が握る

 

21世枠に東北代表の由利工業が

3枠内で選出された場合は

聖光学院、花巻東の優勝、準優勝 

3枠目は日大山形で

福島、岩手、山形、秋田の

東北6県中4県からの選出となるため

地域的には問題なしで丸くおさまります。

ただ由利工業が選出から漏れた場合は

,鉢△硫鮗瓩ら能代松陽が一般枠選出。

プレーする主役の選手は高校生でも

主催と運営するのは大人たち。

地域に対する配慮と忖度は当然のこと。

 

それにしても

センバツのあと一枠の選考はややっこしい。

やはり3位決定戦があればなと思います。

21世紀枠もいらない。

春の選抜は秋の東北大会が予選でいいし

全国大会は実力主義が一番スッキリ。

 

センバツの出場校の発表は

1月26日の金曜日。

能代松陽か日大山形か由利工業か

楽しみです。

 

ネットの声は厳しいから

能代松陽が出場した場合は 

最弱候補筆頭なんて

書き込まれると思いますが

高校野球の目標の甲子園 

出場するかしないかは

当事者にとっては雲泥の差。

さらには春の甲子園

夏に向けてこの経験値は大きいです。

 

能代市のチームで

初の春の甲子園選抜出場を !

期待しています。

では またです。

 

 

 

2018年の初夢は能代松陽と由利工業の春のセンバツW初出場で

  • 2017.12.31 Sunday
  • 00:44

JUGEMテーマ:高校野球

 

 

さてと ようやくたどり着いて年末年始の休暇。

早いもので今日が12月30日なので

明後日は2018年新春。

選抜の選考と発表は1月27日(金)

<毎日新聞大阪本社オーバルホール>

年が明ければあっという間です。

 

秋田県からは既に21世紀枠候補として

由利工業が東北地区からの推薦。

同様の地区推薦校の成績を見ると

東北8強は地区大会では最上位の成績。

 

ただ21世紀枠の場合は

成績以外の要素が重要視されます。

特に一般枠で増枠になり3校+21世紀枠1校 

さらに連続して21世紀枠を選出している東北地区

今季はどうでしょうか ?

一般枠から能代松陽の選出がない場合

かなりの確率で21世紀枠 由利工業が

選出されるんじゃないかなと考えています。

 

ただ一般枠の可能性が低いであろう能代松陽が

日大山形を押さえて出場となった場合は

現実的には秋田県からのW選出は考えづらいので

他地域に21世紀枠は持っていかれそうです。

 

次に一般枠

あと一勝でセンバツ濃厚の決勝進出前での

大敗の能代松陽。

準決勝のスコアをみると圧倒的に日大山形。

決勝も接戦だったので

この準決勝の点差のみを考慮されると日大山形。

この場合は、まぁ無難な選出かと思います。

 

準決勝・聖光学院(福島1)−能代松陽(秋田1)

TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9
聖光学院(福島1) 4 0 4 0 0 0 0 0 8 16
能代松陽(秋田1) 0 0 0 0 1 1 0 0 0 2

 

準決勝・花巻東(岩手1)−日大山形(山形3)

TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9
花巻東(岩手1) 1 0 0 0 0 3 0 2 0 6
日大山形(山形3) 0 0 0 0 1 0 0 3 0 4

 

私は能代市出身者なのでここからが本音。

能代松陽には能代市から

初の春の選抜出場を期待しているので

かなり偏った見方になるのでご了承願います。

 

現実的に3位決定戦はなかったので

実力的には日大山形と能代松陽の差は不明。

優勝の聖光学院は能代松陽との対戦のため

準優勝の花巻東をフィルターとして対戦済みの

日大山形と由利工業さらに角館を見てみます。

スコアーは両者2点差の接戦で敗退しています。

ゆえに由利工業=日大山形

さらにほぼ互角の由利工業に

能代松陽は4点差の5-1で勝利しています。

さらに角館にも能代松陽は6-2の勝利。

 

ここまで掘り下げると

能代松陽>日大山形という構図も成り立ちます。

むしろ対戦がなかった花巻東の対戦校

角館 由利工業と直接対戦した能代松陽。

県大会でこの2校とのスコアを見ると

能代松陽=花巻東というのが自然。

 

少なくともセンバツ出場がかかる3校には

実力的には日大山形=由利工業=能代松陽

あとは選考委員の考え方と判断に委ねられるので

様々な見解があろうかと思います。

 

過去のセンバツの選考でもあるように

選手、関係者 高校野球ファンの

全てが納得するような選出は困難です。

選手にとっては最大目標の甲子園出場。

スッキリさせる為にもむしろ秋の大会も

春の選抜の予選でもいいような気がします。

 

 

東北大会 準決勝・花巻東(岩手1)−日大山形(山形3)

TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9
花巻東(岩手1) 1 0 0 0 0 3 0 2 0 6
日大山形(山形3) 0 0 0 0 1 0 0 3 0 4

 

東北大会 準々決勝・由利工(秋田3)−花巻東(岩手1)

TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9
由利工(秋田3) 0 2 0 0 0 0 0 0 0 2
花巻東(岩手1) 0 0 0 0 0 0 4 0 X 4

 

2回戦・花巻東(岩手1)−角館(秋田2)

TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9
花巻東(岩手1) 0 3 1 0 0 1 0 0 0 5
角館(秋田2) 0 1 0 0 0 0 1 0 0 2

 

決勝・能代松陽−角館

TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9
能代松陽 1 0 1 2 1 0 0 1 0 6
角館 1 0 0 0 0 0 0 0 1 2

 

秋田県大会 準決勝・能代松陽−由利工

TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9
能代松陽 2 0 0 0 1 1 0 0 1 5
由利工 0 0 0 0 1 0 0 0 0 1

 

トーナメントで一敗したら後がない

夏の選手権大会と違って 秋の県大会

地区大会の成績は最重要の資料ではあるものの

最後の1枠決めるにあたっては

それ以外のことも考慮されると考えます。

 

能代松陽の球場の内外でのマナーは評判は良好。

能代松陽野球部 彼らの流儀〜2014年夏の甲子園 秋田大会 

 

また秋の県大会では

延長15回完投の引き分け再試合もありました。

秋田県大会 2回戦・能代松陽−湯沢

TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15
能代松陽 0 0 0 0 0 4 0 0 1 0 0 0 0 0 0 5
湯沢 2 0 0 1 0 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 5

 

Twitterやネット上での

東北3枠目のセンバツ選出へ下馬評は

感じとしては日大山形90% 能代松陽で10%。

大部分は準決勝での大敗のスコアーが要因。

一方で由利工の21世紀枠選出は60%くらいかな?

 

ただ1つだけ言えるのは

秋の大会はセンバツの予選ではないということ。

もちろんそうは言っても過去の例から

決勝進出の2校は確定。

さらに記念大会の東北地区3枠目は

準決スコアー判断のみではないと考えます。

日大山形 能代松陽 由利工業の3校は

東北最後の1枠と21世紀枠1枠の期待があります。

 

個人的には 新春の初夢は

能代松陽と由利工業の春のセンバツW出場で! 

では皆さま良いお年をお迎えください。

では またです。

 


 

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

記事ランキング

ブログパーツ

参加ブログランキング

Twitter

アクセスカウンター

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 能代松陽 秋の東北大会 準決勝で大敗 〜夏は甲子園で聖光学院にリベンジを
    秋ヒノ (10/26)
  • 能代松陽 秋の東北大会 準決勝で大敗 〜夏は甲子園で聖光学院にリベンジを
    ニンタマン (10/25)
  • 能代松陽 秋の東北大会 準決勝で大敗 〜夏は甲子園で聖光学院にリベンジを
    秋ヒノ (10/25)
  • 能代松陽 秋の東北大会 準決勝で大敗 〜夏は甲子園で聖光学院にリベンジを
    ニンタマン (10/21)
  • 能代松陽が光星に公式戦初勝利!初のセンバツ出場へ前進 秋の高校野球東北大会
    ニンタマン (10/21)
  • 能代松陽 秋の東北大会 準決勝で大敗 〜夏は甲子園で聖光学院にリベンジを
    秋ヒノ (10/18)
  • 能代松陽が光星に公式戦初勝利!初のセンバツ出場へ前進 秋の高校野球東北大会
    秋ヒノ (10/18)
  • 2016年夏の秋田代表に 能代高校か能代松陽が甲子園へ行ける これだけの理由
    ニンタマン (07/03)
  • 2016年夏の秋田代表に 能代高校か能代松陽が甲子園へ行ける これだけの理由
    秋ヒノ (07/03)
  • 安保法案可決なのですが 何をいまさら
    ニンタマン (09/20)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM