秋季東北大会へ横手が12年ぶりの出場 優勝なら1968年以来48年ぶり

  • 2016.09.24 Saturday
  • 21:35

 

第68回秋季東北地区高等学校野球秋田県大会 4日目

 

準決勝

角館 200 010 000|3

横手 000 240 01×|7

 

準決勝 

秋商 000 310 000 | 4

大工 000 420 02× | 8

 

横手高校が秋の東北大会へ出場決定 !

12年ぶりだそうで、おめでとうございます。

秋の県大会優勝なら1968年以来で48年ぶり。
四半世紀どころではなく約半世紀。翌年の1969年に夏の甲子園に

初出場していますから、この新チームは期待できるかな ?

 

野球に注力している学校と違って

横手高校のような県内トップクラスの進学校であれば 

そんなに甲子園出場のチャンスは多くないはず。

久々の好機をものにできるかどうか ?

 

当初は21世紀枠もありかな ? なんて思ってましたが

岩手県代表でベンチ入り10名の不来方が代表になりましので

同校よりも上位進出の成績が必要かと考えます。

 

横手高校は歴史がある名門校だから、地域や卒業生の方の期待も高まるね!

甲子園に出場できれば、1969年昭和43年、エース大石投手が力投し

強豪の平安高校に惜敗したチーム以来の出場。

初回の3塁までランナーを進めながら、先制できなかった試合を思い出します。

50年の時を経ての甲子園出場の際には、OBのNHK 竹林アナの実況で見たいな。

 

では 明日は決勝と3位決定戦。

もう ここまできたら県南3校にセンバツを託します。では またです。

 

横手の甲子園出場時のことが、市の広報に掲載されてました

http://www.city.yokote.lg.jp/files/000110653.pdf

 

 

 

 

甲子園の勝利から経法大附は26年 秋田は25年 能代24年で金農は21年

  • 2016.09.22 Thursday
  • 23:11

JUGEMテーマ:高校野球

 

 

 

twitterのタイムラインで秋田経法大附の

1990年の夏の甲子園.対育英戦での勝利の新聞スクラップがありました。

同校の甲子園での勝利から 26年

 

翌年 1991年は秋田高校が出場し 対北嵯峨で勝利してから 25年

さらに1992年は能代高校が出場し 対佐賀東戦で勝利してから24年

長年 秋田の高校野球を牽引した 金足農業は 1995年の

夏の甲子園3回戦の 対韮山戦の勝利から 21年経っています。

最大スパンの秋田中央は、1972年の秋田市立の勝利から44年。

 

広島カープの25年ぶりの優勝を見て、秋田の高校野球の古豪も

随分と長い年月 甲子園の勝利から遠ざかっているなと思いました。

甲子園に出場することも、毎年難しいのですが

甲子園の全国大会で勝利することはもっと難しい。

 

土曜日は秋の秋田県大会の準決勝 

残っているのは 秋田商業、横手、角館、大曲工業の4校。

全部が甲子園に出場経験ある学校です。ただ横手高校は1969年の夏が

初出場なので、甲子園出場から47年かぁ… これも長い年月だね。

3校は東北大会に出場できるので、まだ春のセンバツへのチャンスがあります。

個人的には、久々の東北大会進出がかかる横手高校に注目しています。

 

春夏ともに甲子園に出場するのは、常連の強豪私学以外のチームにとっては

何年かに一度の巡り合わせ。

まして勝利となると ホント長い時間要するね。ではまたです。

 

 

 

 

今日は朝から台風の雨と風〜モノクロームの虹

  • 2016.09.20 Tuesday
  • 23:54

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

 

今日はどうしても外せない要件があり、前泊で朝から高知市。

ちょうど 台風が通過の時間と重なって、午前中は仕事にならず。

要件は午後からだったので、天候も回復してなんとかクリアー。

 

事故も多かったようですし

まぁクルマの運転は特に注意しましょう。では またです。

 

 

 

 

能代も松陽も敗退、それでも夏に向けて期待してますよ

  • 2016.09.19 Monday
  • 21:18

 

さてと今日は、台風接近のため高知市に前泊 移動。

秋の秋田県大会は期待してた能代高校も能代松陽も準々決勝で敗退。

選抜への最終ステージに進むことなく 年内のスケジュールが終わります。

それでも夏に期待してます。ただ長い冬になりそうだな。

甲子園は、まだまだ遠い。今日の敗戦は夏への布石。

負けても甲子園目指して頑張ってほしい。 スマホからの投稿で、

うまくアップしたかな?

 

八橋球場

 

準々決勝 第2試合

秋田商 000 050 204|11

能 代 001 002 000| 3

 

準々決勝 第1試合

大曲工 000 010 130|5

修 英 002 000 000|2

 

こまちスタジアム

 

準々決勝 第2試合

鳳鳴 001 300 000 | 4

横手 400 001 00× | 5

 

準々決勝 第1試

松陽 001 010 000 | 2

角館 102 000 10× | 4

 

 

 

 

 

 

県北3 県南4 中央1 秋の8強決定〜秋季秋田県大会 2日目

  • 2016.09.18 Sunday
  • 21:57

 

 

 

第68回秋季東北地区高等学校野球秋田県大会 2日目

 

こまち球場

 

第3試合

秋南 000 000 0 | 0

角館 000 025 × | 7

7回コールド

 

第2試合

能代工 000 100 00 | 1

大曲工 022 300 01× | 8

8回コールド

 

第1試合

修英 100 020 100 | 4

由工 000 000 120 | 3

 

八橋球場

 

第3試合

秋田 000 000 210|3

横手 100 410 00×|6

 

第2試合 

鳳鳴 210 100 300|7

秋西 000 002 002|4

 

第1試合  

大農 000 000|0

松陽 015 202×|10

6回コールド

 

本日は秋の県大会の2日目。秋の秋田大会8強が出揃いました。

夏の大会の決勝に進出した大曲工業と角館高校は、それぞれ完封コールド。

結果として県北3校と県南4校と中央地区1校が次の準々決勝へ進出。

 

夏もそうでしたけど、秋田の高校野球が発祥から ちょっと前まで

県大会の上位と、甲子園の出場のほとんどを占めていた

中央地区のチームが わずかに秋田商業の1校とは。

 

この流れは今後もしばらく続きそうです。秋田市4強時代の指導者が

既に世代交代したこと、さらに県南、県北の中学の選手が

より地元志向になってしまったこと。

 

また私学の雄として長年にわたり

秋田の高校野球を牽引した秋田経法大附に、かつての力がないこと。

明桜になってから県外に選手の勧誘を広げた分

県内から選手が集まりづらくなりさらに、監督も変わりすぎ。

秋田県で唯一、地域の垣根なく選手を集約できるのだから

もっと じっくり強化できるバックアップ体制が必要と考えます。

 

さてと、明日の準々決勝で4強が決まり、3校は東北大会に出場できます。

組合せカードは、4試合ともに興味深い組み合わせです。

能代市勢の能代高校と能代松陽の相手は

今夏の夏の大会で苦汁をなめさせられた相手。

夏の第一シードで臨んで敗れた能代高校は、秋田商業が相手だし

能代松陽はノーヒットノーランに抑えられた角館高校が相手。

共にわずか2か月ほど前の出来事。夏の借りは、秋の明日に返したいよな。

明日も現地で観戦の方のtwitterの実況に期待しています。では またです。

 

 

準々決勝 

こまちスタジアム

能代松陽−角館 ←角館にノーヒットノーランされた、夏の準々決勝カード

大館鳳鳴−横手 ←県下屈指の名門、伝統校対戦

 

八橋球場

秋田修英−大曲工 ←大曲勢対決

秋田商−能代 ←今夏 第一シードの能代が大敗した、夏の3回戦カード

 

 

 

能代がこまち球場初ナイターの延長戦で3回戦へ〜秋季秋田県大会 1日目

  • 2016.09.17 Saturday
  • 20:38

JUGEMテーマ:高校野球

 

 

 

第68回秋季東北地区高等学校野球秋田県大会 1日目

 

 

 

さきがけ八橋  

秋商 080 000 700|15

北鷹 012 312 000|9

 

修英 200 000 000|2

由利 000 001 000|1

 

こまちスタジアム

 

能代 001 110 000 002|5

清陵 000 200 010 000|3

 

湯沢 000 200 0 | 2

秋田 002 043 × | 9

7回コールド

 

大農030 201 010 |7

中央000 400 000 |4

 

さて3連休の初日です。全国各地で秋の高校野球が開催。

私が注目する秋田県大会も地区大会を経て今日から開幕です。

この時期は、大味の試合から投手戦、延長戦と

戦力が固まっていない新チームならではの ゲームが多いです。

 

秋の大会で興味深いのは、打線というより失点の少なさ。

能代高校は、延長戦になりましたが失点が少なく

9回と延長は、サヨナラ負けのプレッシャーかかる中での勝ちは大きいな。

twitterの情報だと、こまち球場の高校野球では初のナイターだとか ?

 

次は今夏に第一シードとして臨んで大敗した、秋田商業が相手。

19日の八橋球場で12時20分ブレーボール。

まずは、打線をきっちり抑え込んで、夏のリベンジしてほしいもの。

楽しみな一戦となります。 では またです。

 

 

 

2016年秋の高校野球 秋田大会組合せ〜たまには能代市からセンバツ出場してほしい

  • 2016.09.14 Wednesday
  • 22:45

JUGEMテーマ:高校野球

 

 

 


 

 

さてと、先日の地区大会からの選出で

来週の春の選抜の選考資料となる東北大会への第二ステージ

秋の秋田県大会の組合せが決まりました。今秋は山形の2球場で開催。

センバツの出場選考の土俵にあがれるのは、東北大会での4強まで

ただ実質は、決勝まで残らないと まあ難しいでしょう。

 

 

ただ、甲子園常連校ではない学校が 東北大会へ出場した場合

21世紀枠なるものもありますので、先ずは東北大会に出場することが大事。

 

能代市勢だと、能代高校や能代工業が東北大会に出場して 一勝しただけで

21世紀枠の県候補にはなれるはず。能代松陽の場合は、直近が2011年なので

センバツへは東北大会で4強、さらに決勝まで進出しないと扉は開きません。

 

夏と違って、秋の大会は総合力よりも 投手力が主体となります。

各チームともに夏も経験している2年生投手は各チーム残っています。

また前半と後半に分かれた日程も、投手には優位。

ただ上位校を予想するには難しいな。 では またです。

 

 

 

 

 

広島カープの25年ぶりのVで久々に興奮の優勝シーン見ました

  • 2016.09.11 Sunday
  • 11:03

JUGEMテーマ:プロ野球全般

 

ここ数年は、日本シリーズやクライマックスシリーズを除いて

プロ野球を注目してみることはありませんでした私の場合は長年

特定で応援している球団がなく、しいてあげればアンチ巨人の性格なので

地上波の放送が少なくなった今、ペナントレースとは縁遠くなりました。

 

カーブの優勝は、最近の優勝シーンではなかなかお目にかかれない

球場のスタンドやファンやメディアも巻き込んだ優勝だったと思います。

70年代や80年代の優勝シーンや、日本シリーズはファンだけじゃなくて

日本中巻き込んでいました。

 

 

それにしても プロ野球のチームがある街に生まれ育った人は幸せだよ。

広島に生まれ育ったら3代にわたってのカープファンが自然な姿。

この度の優勝は、20代から下の若い世代にとっては初めてのシーン。

このシーンの思い出は生涯続くと思いますよ。

 

 


 

75年の初優勝から、80年代
広島カープの黄金時代がありました。
個々の好みや嗜好などは、けっこう10代で形成されるわけでして、
私でいえば、10代のころの広島カープは、球団創設26年目での
初優勝と日本シーリーズでの江夏の21球の頃。

 

初の優勝を決定づけたホプキンスのスリーランと
夕日の後楽園での胴上げ、万年Bクラスから歓喜の優勝シーンに
けっこう感動いたしました。

 

私の場合は秋田の片田舎で育ちましたので、まわりは巨人ファンがほとんど。

私の好みというのは、権威・体制に挑む孤高の存在っていうのがあります。
関東在住期間は、巨人ファンになろうかな?そんなことも考えましたが

やっぱりダメ、アンチ巨人なのです。巨人に対抗できるチームを

その都度応援していました。 

 

近年 楽天球団が仙台に誕生しましたが、市民球団として誕生した広島カープと

比べると、同じ地方都市のチームではあるけれど 支えられたきた歴史が違うね。

さらにチーム編成も、カープは地元出身の選手が多い印象があるけど

楽天のチーム編成は、ベンチから選手まで東北には重きを置いてない。

せめて 監督は東北にゆかりのある方を据えてもいいと思いますが。

 

それにしてもクライマックスシリーズが邪魔だな。

カープの日本シリーズ出場でいいんじゃないか ? 

 

広島は拓郎や矢沢や浜省を輩出した街。街としてのパワーもあるな。

浜田省吾のアリーナツアーは この曲やってほしい。では またです。

 

浜田省吾 BASEBALL KID'S ROCK  

https://www.youtube.com/watch?v=WP8ay9BSkRc&spfreload=10

 

 

 

 

 

Check

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< September 2016 >>

記事ランキング

ブログパーツ

参加ブログランキング

Twitter

アクセスカウンター

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM