地方から地方へはアクセスよくないね〜高松から盛岡へは遠い

  • 2017.03.19 Sunday
  • 21:41

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

 

さてと3連休の中日。四国から北東北へ引っ越しと転勤なんで

残務と引き継ぎ準備をしたり、新しい土地での住居を探したりと忙しいです。

もっともネット上で部屋を探しているだけですが。

一旦移動すると、経費や時間もかかってしまい 簡単には戻ってこれませんので

短い時間ながらも、そこそこ慎重に取り組まないと………。

 

あえてGoogleマップで検索すると、空路もありますが

一旦 大阪の伊丹空港に行って 花巻空港までのフライト、羽田は

東北新幹線のアクセスから便はありません。東京起点の場合は新幹線で

大阪起点の場合は空路、むしろ伊丹→仙台→東北新幹線という流れが

時間と利便は一番良いかもしれません。

 

クルマでの移動だと、新潟まで行って磐越道→東北道かぁ

首都圏を経由する名神、東名の大動脈を通過するよりは楽だな。

 

日本は大都市圏のアクセスが中心だから、

地方から地方へのアクセスは良くないですよ。

まぁ需要もないか?  では またです。

 

 

 

 

4月から盛岡に行きます!久々のブログの更新は転勤の挨拶

  • 2017.03.15 Wednesday
  • 22:35

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

さてとtwitterでも一報したのですが、会社の異動がありまして

来月の4月から岩手県の盛岡市の職場で勤務することになりました。

久々のブログの更新が転勤のご挨拶となりました。

 

瀬戸内の四国の高松から、北東北の岩手の盛岡への異動。

このあいだ、近所から引っ越ししたばかりで、次は1000キロの移動とは

こりゃ なかなかスゴイな。今の会社に入って4度目の転勤かぁ〜

 

高松市には9年間、神戸市は2年間なので 

ほぼ11年ぶりの東北での暮らしとなります。

ただ、まだやり残したこともたくさんあるのですが

3月末までにできるだけ整理と引き継ぎ教務をして、転居したいところです。

 

それにしても、1月末に引っ越しして さらに3月末で引っ越しとは

ケンミンショーの転勤夫婦かよ? 住民票も免許の住所も変えたばかり。

先日の引越しの段ボールも、全部開封しておらず、まだ一部あります。

 

今思えば、高松や四国の人でお世話になったり出合った方は

温厚な人が多かったな。さらに気候も温暖だし、天災も少ない。

ホント暮らしやすい土地だと思います。

 

転勤で運命が変わったりする場合も確かにありますが

東北出身で、さらに上京して その後にUターンした私にとって

転勤でもなければ、西日本や四国で暮らすなんてことは、ほぼないわけですから

見ず知らずの土地で暮らすことは、貴重なことだな なんて思います。

思えば、高松に来てからブログも始めたし、twitterも開始したな。

新しい町に行っても、これだけは継続して続けよう。

 

残念なことは、毎年夏の甲子園に観戦に行ってたのに もう気軽には行けないこと。

その代り、久々に秋田の夏の県大会は観戦できるし、春と秋の東北大会も近県だと行ける。

浜省さんのアリーナツアーは、高松からだと大阪城ホールか広島グリーンアリーナ。

これが盛岡からだと、宮城グランディのみか ?近々ホールツアーやらないかな ?

 

3月末までは、業務の引き継ぎの整理をしたり

新しい住居探したり引っ越しと、落ち着くまで少々時間がかかりそう。

では 本日はブログでご報告まで では またです。

 

 

 

 

 

2017年の秋田の高校野球はどのチームが期待できるかな?

  • 2017.03.05 Sunday
  • 15:10

 

 

日曜日の休日の午後。久しぶりブログの更新しました。

主なテーマの秋田の高校野球もセンバツの出場もないし、情報も話題もないので

なかなか綴れません。そこで昨夏と昨秋の県大会の成績から今夏を展望しましょう。

 

新1年生の入学前なので

ひとつのチームで突然の確変は現段階では予想できませんから、昨夏の8強から

秋の8強がある程度継続されると思います。

 

昨夏の秋田大会の8強 

大曲工角館秋商能代松陽、能代工、秋田修英、大館桂桜、大館国際

 

昨秋の秋田大会の8強 

横手角館大曲工秋商能代松陽、能代、大館鳳鳴、秋田修英

 

単純に記録上の流れからだと、予測できる今夏の8強は

2大会連続の8強の太字、大曲工、角館、秋商、能代松陽、秋田修英の5チームと

昨秋の県大会の優勝の横手、さらに県外組で最近 監督が決まった明桜

秋の大会で優勝した横手と接戦だった大館鳳鳴 これで8チーム

昨夏の大会で投手の評判が良かった金足農業は、秋は県大会も出場してないのね。

 

甲子園出場という目標は、全てのチームでモチベーションがあがる目標ですが

特に、今季に期するものがあるのは、21世紀枠を逃した横手高校。さらに

監督の選考で話題になった明桜。この2チームは注目されるだろうな。

 

また、特にピッチャーは新1年生の入部で、ガラッとチーム力が変わるから

春の県大会は注目したいです。考えてみれば、7月の県予選まで半年もないので

指導者のスケジュール管理は、大切な仕事。選手は日々メニューを消化し

目の前の試合をするので精一杯。予選の準決勝か準々決勝をピークに

工程表をつくることは、どのチームの指導者でもこのくらいの最低限のことは

しているんでしょうけど。

 

さて、もうすぐ始まるセンバツは、甲子園での全国大会ですがあくまでも通過点。

到着点のゴールではないので、夏の甲子園 選手権が高校野球の最終章。

チームが勝ち上がるには、選手の実力もありますが、指導者の力量が当然ですが不可欠。

指導者や選手にとって、全国の強豪校の実力、ゲーム運びなど学ぶには

甲子園のセンバツを現地で観戦したり、大画面のテレビでの試合観戦したり

そんな練習も必要かなとも思います。 では 今回はこのへんで ではまたです。

 

 

記録は秋田魁新報社様さんのホームページより

http://www.sakigake.jp/sports/2016/hsb_autumn/

 

2016年選手権秋田大会8強

 

角館 1-0
試合終了
能代松陽
能代工 5-4
試合終了
秋田修英

大館国際 3-2
試合終了
秋田商
大曲工 5-3
試合終了

大館桂桜

 

 

2016年秋季県大会8強

 

角館 4-2
試合終了
能代松陽
横手 5-4
試合終了
大館鳳鳴

大曲工 5-2
試合終了
秋田修英
秋田商 11-3
試合終了
能代

38年ぶり連載再開のキャプテン&プレイボールの時代背景は1978年からになるのかな ?

  • 2017.02.25 Saturday
  • 00:58

JUGEMテーマ:高校野球

 

 

  故・ちばあきおさんによる名作野球漫画「キャプテン」「プレイボール」の続編が

グランドジャンプ9号(4月5日発売)でスタートします。

手掛けるのは「おれはキャプテン」「グラゼニ」などで知られるコージィ城倉さん。

 

「キャプテン」復活 再現される故ちばあきお氏の“線”と“心”

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/02/24/kiji/20170224s00041000079000c.html

 

4月からの物語の再開ってのは、楽しみ! プレイボール ウィキペディアより

 

気になるところだとプレイボールは1978年時点で連載終了しているので

時代背景は、1978年の谷口3年の春からの再開になるのかな ?

それとも時代を超えて現代の2017年からになるのか。

個人的には、1978年春からがいいと思います。2017年にワープすると

スマホも出てくるし、ツイッターやSNSも出てきて物語がつながらないことになります。

 

さてと、1978年に谷口が3年生の春だとすると

私より1学年上ってことか。私は丸井と同学年でイガラシは1学年下。

そして目指すは1978年の夏の甲子園 !

第60回全国高等学校野球選手権大会 ウイキペティアより

 

現実では東東京代表は早稲田実業になるから

おそらく東東京の決勝戦は東都実業VS墨谷高校という組み合わせか?

東都実業は青葉学院の佐野がいるから面白い。

延長戦の末 墨谷が甲子園初出場となるか ?

 

1978年の甲子園の優勝校は逆転のPL学園が初優勝

香川県からは高松商業が出場で仙台育英との延長17回

高松商業対仙台育英延長17回

 

秋田県からは能代高校が出場し、春夏連覇前年の箕島と対戦

0--1の惜敗と、私にとっても興味深い大会でした。

 

谷口率いる墨高には是非1978年の甲子園に初出場し

旋風を巻き起こしてほしいところです。さらに能代や高商、仙台育英

PL学園、箕島 このあたりとの対戦も面白い !

春から膨らむ妄想の嵐 !

プレ金というのに遅い帰宅でウンザリ。では またです。

 

 

 

 

2017春のセンバツ 3月10日抽選 3月19日開幕 期待は仙台育英

  • 2017.02.19 Sunday
  • 22:02

JUGEMテーマ:高校野球

 

 

 

 

 

2017年春の選抜高校野球

第89回選抜高等学校野球大会

(主催:毎日新聞社、日本高等学校野球連盟)は

平成29年3月19日(日)から3月30日(木)までの12日間

(準々決勝翌日の休養日を含む。雨天順延)、

阪神甲子園球場(兵庫県西宮市)で開催します。
▽組み合わせ抽選会 3月10日(金)午前9時

 

さてと、2月も中旬をすぎると 気になるのは春のセンバツ

東北からは仙台育英と盛岡大附と不来方

四国からは明徳と帝京第五と中村が出場。

 

出身の秋田県からの出場はなしで、居住地の香川県からもなし。

昨春は、高商が決勝まで進出し見事に準優勝しただけに

なんか寂しいものがあります。

 

今年の春の選抜は、エースが秋田の桜中出身なので

仙台育英に注目 ! 波に乗れば優勝も夢じゃない戦力。

東北に優勝旗は、いったい いつになったら持ってこれるのか ?

では またです。

 

 

 

野球漫画のキャプテンが38年ぶりの再開が楽しみ

  • 2017.02.18 Saturday
  • 10:50

JUGEMテーマ:高校野球

 

今週出たニュース

故ちばあきお「キャプテン」38年ぶり復活 コージィ城倉「再現力」に大注目

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170216-00000000-jct-ent

続編は、本編で墨谷二中のキャプテンを最初に務めた谷口が墨谷高3年となり、

後を追って入学した後輩の丸井、イガラシらと甲子園を目指す。

 

久々に楽しみな企画 ! キャプテン&プレイボールでの谷口は

3年になった時点で終了しているから、その後はどうなったのかな ?

 

墨高は、私学じゃなくて公立なので、キビシイ東東京の予選を突破し

甲子園への出場は容易じゃないよな。ただ3年時では、イガラシ、井口、丸井

さらに1年からの盟友の倉橋とかなりの選手層の充実。ライバルの青葉出身の

エース佐野の成長も楽しみ。佐野は東都実業へ進学したのかな ?

東都実業が西東京だったら、墨谷高校VS東都実業の甲子園での東京対決も

見れるわけだな。

 

過去の作風は予選から丁寧に描いているので

どんな試合展開になるか ?

 

谷口が率いるチームは、一言で言えば逆転のチーム。青葉との

優勝決定選は0-9からの大逆転。こんなゲーム展開を神宮や

甲子園での試合で見てみたいものです。 では またです。

 

地区大会決勝 対青葉学院戦

青葉学院 11
墨谷二 10

 

 

全国大会決勝 対青葉学院戦

青葉学院
墨谷二 10

 

 

 

星も左門も矢吹丈も高嶺 竜児も誰もいない。活躍できるのは花形満だけ

  • 2017.02.12 Sunday
  • 22:57

JUGEMテーマ:日記・一般

 

NHKスペシャル「見えない“貧困”〜未来を奪われる子どもたち〜」

http://www.nhk.or.jp/docudocu/program/46/2586894/

 

さっきまで見てたNHKスペシャル やはりこの手の切実なテーマは民放じゃできない。

最近の非正規雇用や格差社会で、子育て大変だし 幼少の頃からものすごい格差。

私が子どもの頃の1960年代から70年代あたりも

同様に貧富の差もあったのですが、貧乏人の数も多かったし、今ほど

物質的に溢れてもいませんでした。まだ戦後の空気もそこそこありました。

貧困の連鎖を断ち切るには、一流大学を目指すか、実力一本で金持ちになれる

プロスポーツか芸能、音楽の世界を目指す道もありました。

 

ボクシング世界チャンピオンや横綱、ミュージシャンや演歌歌手

そこそこのサクセスストーリが転がってたのに・・・。

 

ところが2017年の現在は野球やサッカーは勿論

テニスのもフィギアも体操も、ボクシングまでもが

幼少期からクラブチームや専門的な指導がないと全国や世界のトップには

立てない現実。才能+努力+お金の3拍子そろわないといけない。

貧困は、その才能が発掘されることもない。 あまりに寂しすぎます。

さらに唯一の望みの国公立大学までも、私学並の学費。

もちろん一流大学は、それ以前に塾通い。ここでもお金が必要。

 

スポーツ界で、星も左門も矢吹丈も高嶺 竜児も誰もいない。

デビューし、活躍できるのは花形満だけかよ。貧乏人はチャンスすらないのか。

1億総活躍社会どころか、全部でも1割活躍社会だよ。

これでヤル気でるわけないよ。つまらんね では またです。

 

 

 

 

ほぼ8年ぶりに引っ越ししてみました〜原状回復をめぐるトラブルとガイドラインで理論武装

  • 2017.02.04 Saturday
  • 10:55

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

先週の土日でほぼ8年間住んでいたアパートを退去。

新規の部屋探しは、ここ8年間で不動産賃貸状況は一変し

なおかつ地方は、空室率も多いので物件は比較的多いです。

 

それよりも心配だったのは、退去時の修繕費やリフォームやら

クリーニング代。前に神戸市のアパートを退去した際は数年だったのに

20万円以上壁のクロス貼替代等、沢山きたことを憶えています。

 

それで理論武装したのが、国土交通省で賃貸住宅の退去時の為のガイドライン

「原状回復をめぐるトラブルとガイドライン」について

http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/jutakukentiku_house_tk3_000020.html

 

ただこのあたりも、8年以上前から状況が一変しており

請求書がきたのは、部屋の美装クリーニング代金の5万円以下。

8年間 喫煙していたにもかかわらず、クロス代金の請求はなし。とりあえずよかった。

 

それにしても引っ越しは金かかるな。

 

引っ越し費用はヤマトさんのらくらくパック、これが6万くらいか。

箱詰め、梱包は運送屋さん。転居先での開梱は、こちらでやるタイプ。

この度は他社からは見積もりはとっていませんが、過去の例だとここが安い。

前回は、他社の梱包もこちらでやるコースより、らくらくパックが安かったです。

普通に仕事して、帰ってきてから引っ越しの為に荷造りはキビシイですよ。

 

あとは転居先への入居の為の初期費用。

最近は、敷金や礼金など大昔に多額の費用がかかったものは

時代の流れから低減の傾向にはあります。その分 退居時のトラブルは多いから

賃貸の契約書、特に特約事項は要注意です。

この度の部屋は、クロスの貼り替えが特約で載ってましたので

部屋での喫煙はご法度となります。

私は職場も禁煙でして、ホント場所は限られます。

 

残念ながら、まだ段ボール箱の山の中での生活。

ようやく昨日 光回線工事が完了、ネットと固定電話が開通。

ブログは主にPCで入力してますので、これで更新もできます。

 

 

 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

記事ランキング

ブログパーツ

参加ブログランキング

Twitter

アクセスカウンター

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM